安心して、暮らせる神戸を考えたい。
神戸市地域自立支援協議会とは
神戸市は、 「ともに住み続けたくなるまちをめざして ~障がいがあってもなくても安心して豊かに暮らせるこうべをみんなでつくろう~」 を基本目標として地域づくりを推進しています。

6  「神戸市障害者地域生活支援センター連絡協議会」について

  • 市内に14か所ある支援センターには、事業責任者の他、コーディネーターと呼ばれる相談員と、「区協議会」の運営や相談員に指導・助言する機能をもつ相談支援機能強化専門員が配置されています。小規模センターには、地域移行・地域支援に関するネットワークの構築等を担う地域支援機能強化専門員が配置されています。また、内1か所の支援センターには、神戸市障害者基幹相談支援センター統括コーディネーター(1名)が配置されています。
  • 各区の相談状況や区協議会の活動内容を、神戸市として全体共有し、また各区の取り組みへと生かしていくため、職務ごとに1回/月の連絡会を開催しています。
  • このホームページ・ブログは、神戸市基幹相談支援センター統括コーディネーターと相談支援機能強化専門員が運営・管理しています。
相談支援機能強化事業自主連絡会
Copyright (c) 2013-2017 神戸市障害者地域生活支援センター連絡協議会 All Right Reserved.
〒652-0897 神戸市兵庫区駅南通5-1-1 神戸市立中部在宅障害者福祉センター2階
TEL:078-686-1731 FAX:078-686-1732